ssrweb.cocolog-nifty.com > § Photo Gallery 2015 04月~06月

S字を駆け上がる「カシオペア」
連続カーブをゆく「カシオペア」
湿る海岸沿いをゆく「カシオペア」
藤城線を行く「カシオペア」
夜明の木古内を後にする「はまなす」
波穏やかな海岸を行く
雄大な自然なかを行く貨物列車
礼文華のカーブを行く貨物列車
礼文華へのアプローチ区間を行く普通列車
礼文華の峠道を行く「北斗」
「スーパー北斗」
炎天下の下を行く「北斗」
ベスト光線の中を行く「北斗星」
早朝の森林地帯を駆け抜ける「はまなす」
際立つ凸凸

<< 前 | トップページ | 次 >>

ベスト光線の中を行く「北斗星」

ベスト光線の中を行く「北斗星」

室蘭本線 礼文〜大岸

2015年6月14日 (日)

 これまで道内の「北斗星」の編成写真は、曇や雨の日が多く順光で取る機会に恵まれていませんでした(天気が悪いから接近戦で…、という話もあります)。
 快晴のこの日、大岸手前のストレートにてベストの光線状態の中撮ることができました。
 この場所へは、大岸駅から一旦海岸へ出て、砂浜から線路の方へアプローチします。夏場は背の高い草が行く手を阻み、草こぎが必要です。長袖のシャツやジーパンがあると良いでしょう。駅からは徒歩で15分くらいの距離です。
 車の場合、海岸の空き地に駐車ができます。

 光線は、午前中の下り列車に対して順光です。
 レンズは、200ミリくらいの望遠レンズがよいでしょう。

 撮影地の地図はこちら

写真の詳細情報(Exif情報)

解像度: 640 x 427
カメラメーカー: NIKON CORPORATION
カメラ型番: NIKON D300
レンズ絞り値: f/5.6
ISO感度: 320
焦点距離: 120mm
フラッシュ使用: Flash did not fire
シャッタースピード: 1/1250s
計測モード: Pattern
露光プログラム: Manual

固定リンク