« 昨年末の京阪の写真を追加 〜第2弾〜 | トップページ | 大雄山線の画像をアルバムに追加 »

2009.04.10

満開の山北を訪ねて

313_04
満開の桜の下を行く313系

 今日は余っていた青春18きっぷの消化を兼ねて、御殿場線の山北へ行ってきました。
 山北には御殿場方に桜並木がありまして、桜のトンネルの中を行く列車は、よく雑誌やポスターにも載るそこそこ有名な場所です。
 しかし、比較的近場であり、前から行きたいと思いながらながら、これまで訪れたことがありませんでした。
 休日は混んでいるという話をよく耳にしていたので、ちょっとためらっていたのです。
 でも今日は、天気も良く事前の開花状況は満開、平日に休みが取れたことも幸いし、これは行かない手はありません。
 夜はライトアップも行われており、夜桜との組み合わせも面白そう。
 今回はその夜桜とのバルブ撮影も狙うことにして、のんびりとお昼前に家を出ました。
 ただ、お昼前に出ても時間を持て余してしまいそうなので、根岸線に立ち寄って貨物列車を少し撮影してから向かいます。

Eh200_1000_01石川町のカーブを行くタンク列車

 根岸線の貨物列車は全て石油関連のタンク車。冬場の繁忙期以外は原則平日のみの運転なので、行きがけの駄賃には最適でした。
 日中の運転本数も多く、1時間ほどで3本もの収穫にありつけました。
 カマがEF210やEH200といった新系列ばかりだったのは残念でしたが・・・。
 ついでに根岸で貨車の入換えの様子を見て、山北へ向かいました。
 ああそう、根岸線の走破もこれまで横浜~関内止まりで、今回の撮影でやっと大船まで乗り通しました。
 行こうと思えばいつでも行ける、と後回しにしていたんです。

313_07
桜のトンネルの下を、列車が光跡を残して通過

 途中遅い昼飯を取りながら山北に着いたのは16時でした。
 桜に囲まれた切通しのポイントは、駅から5分ほどの距離です。
 人の数はまばらでしたが、切通しに架かる3本の陸橋にはどこも撮影者が5、6名ほど居ました。
 これくらいなら、ポジションの確保に悩むこと無く、自由に撮影ができます。

Sakura_05
ライトアップされた桜

 日も暮れて、ライトアップ用の灯りが点灯すると、日中に比べて人が増えてきました。
 沿道は道幅が狭く、公園のようにはなっていないので、宴会を開く姿はなく、落ち着いて鑑賞ができるのがいいですね。
 撮影する方もファインダーに集中することができます。
 夜の撮影は、4本撮って冷え込む前に帰路に就きました。

 最後に、桜は土曜日くらいまでなら何とか持ちこたえそうです。
 並木の奥の方にある早咲きの桜は、散り始めていましたので、駅寄りの場所で撮るのが良さそうです。

|

« 昨年末の京阪の写真を追加 〜第2弾〜 | トップページ | 大雄山線の画像をアルバムに追加 »

コメント

おはようございます。

夜桜に光の川とは、粋な事をしますね(笑

投稿: ヒロ | 2009.04.11 11:20

コメントありがとうございます。
最初から狙って訪れましたので、思い通りの結果に満足してます。
通過までの待つ間、夜桜を見ながらbeerをちびちび。
贅沢な一時でした。

投稿: § | 2009.04.11 15:51

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/3045/44621690

この記事へのトラックバック一覧です: 満開の山北を訪ねて:

« 昨年末の京阪の写真を追加 〜第2弾〜 | トップページ | 大雄山線の画像をアルバムに追加 »