« 撮り納め、関東鉄道のキハ350 | トップページ | 苦行の急行「はまなす」 »

2011.09.23

デキと旧型客車の共演 〜頑張るぐんまの中小私鉄フェア2011@上信電鉄〜

Deki_42_01
高崎の上信電鉄本社前にて運転前のデキ+旧型客車編成が展示されていた

 こんばんわ。
 札幌行の「はまなす」から更新しています。
 所定のダイヤであれば函館の手前まで来ていますが、なぜかまだ青森を発車していません…。
 本当は今晩、「北斗星」の筈だったのですけどね。
 昨夜の台風の影響で運休になってしまいました。
 「はまなす」が発車できないのも台風が少なからず影響しているのですが、9割方JRのミスですね。
 詳しいことは、後日別エントリで。

 さて、今日のお題は日曜日に行って来ました上信電鉄についてお伝えいたします。
 高崎から下仁田へ向かう上信電鉄は、これまで未開拓の路線でした。
 中途半端に近場な路線であったため、何かの機会に行ければいいと見送っていました。運賃がやや高めなのと、人気の電気機関車デキが一時運用を離脱していたのも一員です。
 今回イベントに関連して、昨秋から復帰したデキがJRの旧型客車を借りて運転することになり、「何かの機会」として行くことになりました。

500_01
車内と運転室が一般公開されていた元西武101系の500形「銀河鉄道999」編成

 10時過ぎ高崎に着いて、まず向かったのは上信電鉄本社前で行われているイベント会場です。
 駅に隣接する形で車庫と検修施設があり、一般開放されていました。
 狭いスペースなので、展示車両は銀河鉄道999のラッピング編成と、この日使用されるデキと旧型客車の編成でした。
 2輌在籍するデキの内、1輌は検修庫内で運転室が公開され、行列が出来ていました。
 予定では2輌のデキがイベント列車に充てられる予定になっているので、悠長に公開していて大丈夫なのでしょうか?いや、もしかして今日の運転はデキ1輌だけ?


Deki_01
検修庫内で一般公開されたデキ1の様子。点検蓋が開けられ、ボンネット内部の様子も見られた

 この他、18日限定で発売されるフリー切符が売られていて、乗車前に購入いたしました。
 限定フリー切符の値段は1000円。通常の1日乗車券は2500円もするので、かなりの大盤振る舞いですね。


Deki_02
一般公開されたデキの運転室。シンプルな構成で目立つのは電流計と圧力計、スピードメーターは画面右上に小さく

 11時前にイベント会場を後にすると、フリー切符を片手に下仁田行きの電車に乗り込みます。
 デキ+旧型客車の臨時列車は、11時48分に高崎を発車するので、その前に撮影地を見つけておかなければなりません。
 事前に鳥川の鉄橋で撮ることは予定しており、混雑状況を確かめた上で決めることにしていました。
 電車からポイントの状況を確認すると、人は多いものの川原なのでキャパシティに余裕があることが判り、で下車いたしました。
 炎天下の中歩くこと15分、目的地へ到着しました。
 9月とは思えない暑さに早くも汗だくです。
 臨時列車は予定通り現れました。デキは危惧していた通り単機でした。
 客車1輌なのでパワー不足ということにはなりませんが、撮影するほうとしてはやや物足りない感じがしました。


Deki_42_02
鳥川を亘るデキと旧型客車の編成

 この後は後続の下仁田行き電車に乗って、上り列車向けのロケハンをしつつ終点まで乗り通しました。
 上り列車の場合、全区間ほぼ逆光となってしまうのでロケーション重視で選ぶこととなりました。
 選んだのは千平近くのポイントです。
 ここも先ほどの鉄橋のポイントと同じく沿線では知られた場所です。
 折り返しの電車で向かうには、時間の余裕が少なすぎるので、タクシーでポイント近くまで向かいました。


Deki_42_03
緑に囲まれた山道を下る旧型客車列車

 訪れたポイントは、丁度鏑川の橋の上で、既に三脚の林と脚立のひな壇が出来上がっていました。
 交通量は少ないものの、車道の半分を埋めてしまうのは如何なものか、と思ってしまいます。
 この状況ではベストアングルを望むのは到底無理な話で、三脚を立てるペースもありません。
 それでも辛うじて人垣の隙間から手持ちで狙うことが出来ました。

 デキを見送ると帰路に就きつつ、上州新屋と間庭で下車しロケハンを行いました。
 デキの運行は今後も定期的に行われるので、次に活かしたいと思います。

 明日は、札幌近郊を旅する予定です。
 乗り鉄中心となる見込みで、ボリュームが大きくなりそうです。
 では。

|

« 撮り納め、関東鉄道のキハ350 | トップページ | 苦行の急行「はまなす」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/3045/52799462

この記事へのトラックバック一覧です: デキと旧型客車の共演 〜頑張るぐんまの中小私鉄フェア2011@上信電鉄〜:

« 撮り納め、関東鉄道のキハ350 | トップページ | 苦行の急行「はまなす」 »