« 東急東横線・東京メトロ銀座線の撮影地ガイドを追加 | トップページ | 爛漫の小湊鉄道 »

2012.04.13

春あふれる 〜いすみ鉄道〜

52_01
桜並木の坂を駆け上がる急行「夷隅」

 こんばんわ。
 先週の土曜日にいすみ鉄道と小湊鉄道の撮影に行って来ました。
 東京は満開直前でしたので、房総半島ではちょうど見頃なのではないかと。

 両者は2004年の初訪問以来8年ぶりです。
 特にその間にいすみ鉄道は、キハ52の購入とそれに続く急行列車の運転開始、開業以来初となる新車の導入など明るい話題が続いています。
 そんな旬のいすみ鉄道に最もベストな季節が春です。
 桜はもちろん、沿線のあちこちに植えられたり自生している菜の花が咲き乱れ、華やかな装いとなるのです。

200_02
春あふれる景色を行く、いすみ200形

 撮影は、上総東〜国吉の桜並木周辺からスタートしました。
 桜はまだ5分咲き程度でしたが、クルマや列車で訪れる方が多く集まり、沿線一の数でした。
 キハ52の走行区間で桜との組み合わせを狙えるのはここくらいですから当然ですね。
 ここでは早目の昼食を挟みつつ、ポジションを変えながら2時間くらい居ました。
 収穫も多く、手応え十分です。


52_03
桜並木越しに新天地で活躍するキハ52を

 次に訪れたのは、国吉〜上総中川の直線区間です。
 青空との組み合わせで新型いすみ300形を撮ったり、菜の花絨毯との組み合わせを狙ったりとこちらもバリエーション豊富です。
 

300_02
抜けるような青空となのはなカラーのいすみ300形

 さらには上総中川寄りの築堤にも行ってみました。
 こちらも斜面に菜の花が咲き誇っていて、カメラを向けない訳にはいかないほどです。
 ただ、午後からは雲が広がってしまったため、午前中のような鮮やかさが落ちてしまったのは少し残念なところです。


300_03
なのはなの絨毯を走るいすみ300。今時めずらしい行き先表示“幕”を採用している

 この後はレンタカーで移動しながら、大多喜城をバックにした夷隅川の鉄橋や東総元付近のカーブにて上下列車を撮り続けます。
 最後は、上総中野を越えて小湊鐵道の列車を撮影した後直ぐに引き返し、上総中野付近のカーブにて再びいすみ鉄道の上り列車を撮影して前半戦を終了いたします。


200_04
夷隅川を渡る大原行きの普通列車。バックに見えるのは大多喜城

 このあとは小湊鐵道へ展開いたします。
 菜の花との組み合わせで見た時、赤系統のキハ52の方が際立っていいですね。
 会社のシンボルカラーが菜の花の黄色なので難しいとは思いますが、ピンクやオレンジベースカラーの在来車があった方がいいかなと感じました。

|

« 東急東横線・東京メトロ銀座線の撮影地ガイドを追加 | トップページ | 爛漫の小湊鉄道 »

コメント

こんばんは。由比.と申します。
この前の土曜日、私もいすみ鉄道を訪問しました。
私も上総東~新田野間で撮ったので、そこでお会いしたかもしれませんね。
ちなみに、キハ52はここでは狙わずに、国吉駅で撮りました。
(約1時間のキハ52待ちも退屈なので、歩いて移動しました。)

投稿: 由比. | 2012.04.13 21:34

由比さん、こんにちわ。
私は12Dの撮影から上総東~新田野にいましたので、入れ違いで高台に上がった感じですね。
由比さんも精力的に動かれてみたみたいで、あちこちですれ違っていそうですね。

投稿: § | 2012.04.14 12:31

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/3045/54458123

この記事へのトラックバック一覧です: 春あふれる 〜いすみ鉄道〜:

« 東急東横線・東京メトロ銀座線の撮影地ガイドを追加 | トップページ | 爛漫の小湊鉄道 »