« 札沼線・室蘭本線他、撮影地ガイドを追加 | トップページ | 久留里線・小湊鉄道の撮影地ガイドを追加 »

2012.09.07

秋の久留里線

38_37_20
刈入れ直前の水田前をゆく久留里線普通列車

 こんばんわ。
 9月に入って朝晩は涼しくなりました。
 朝方暑くてクーラーをつけることもなくなり、ぐっすり眠れます。

 さて、もう先々週の話になりますが、今年4回目の久留里線撮影に行ってきました。
 沿線水田の稲刈りが始まったらしいので、初秋の風景を収めてきました。
 今回も車を使って始発からの撮影です。

38_37_19
朝もや残る中、カーブから二番列車が現れた

 朝方は久留里以南で撮影いたしました。
 だいぶ撮り尽くした感はあるのですが、探せばまだあるものですね。
 列車ごとに新しいアングルを見つけ、変化をつけてみました。
 夏場は非冷房のキハ30の稼働率が下がってしまい、キハ38・37が殆どとなってしまうので、ワンパターンを防ぐためにアングルを変えることは重要です。この日も始発からキハ30の姿は有りませんでした。


38_05
黄金色に輝く台地を登るキハ38

 日が高くなってくると久留里以北へ移動し、頭を垂れる稲が入るアングルを探しながら沿線を行ったり来たり…。
 願わくばコンバインで稲刈り中の風景も狙いたかったので、あちこち走りまわりました。
 稲刈りはあちこちで進んでいるのですが、コンバインの姿は線路沿いではあまり見かけず、3箇所で見られたくらいでした。


38_37_21
刈取りが進む久留里近くの水田にて
 
 14時を回って夕方までの間、前回と同じく山を越えてお隣の小湊鉄道沿線に移動します。
 向かったのは上総大久保〜養老渓谷にある俯瞰ポイントです。
 今年の春、地元の方に教えて頂いた場所で、稲がまだらに残る水田を入れて秋らしい風景となりました。


200_03
養老渓谷付近を行く小湊鉄道キハ200

 夕方になり、再び久留里線へ戻ります。
 日没までは横田付近で撮影しました。
 キハ30も動き出していて、1輌だけ姿を確認しました。
 ただし久留里方に連結されていたので、順光で捉えることはできません。
 最後は、上総清川駅近くの陸橋から夕焼けの空と富士山をバックにキハ30を撮影して締めました。


38_06
黄昏のベットタウンを後にする久留里線普通列車。バックに見えるのは富士山

 新型のキハ130が木更津に到着しました。試運転もそろそろ始まることでしょう。置き替えの足音がだんだんと近付いていますね。
 今日ご紹介した画像を含む撮影地ガイドは、そのほかの分を含めて近日中にアップする予定です。

|

« 札沼線・室蘭本線他、撮影地ガイドを追加 | トップページ | 久留里線・小湊鉄道の撮影地ガイドを追加 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/3045/55589629

この記事へのトラックバック一覧です: 秋の久留里線:

« 札沼線・室蘭本線他、撮影地ガイドを追加 | トップページ | 久留里線・小湊鉄道の撮影地ガイドを追加 »