« 色はゴールド 〜iPhone 5Sに機種変〜 | トップページ | ジャンボ機の共演 »

2013.11.25

俯瞰づくし 〜紅葉の吾妻線〜

115_03
日本一短いトンネル、樽沢トンネルを潜る普通電車。県道脇の山から俯瞰して撮影

 こんばんわ。
 そろそろ師走の声が聞こえ始めてきました。
 今年は飲み会が少なさそうなので多少更新できると思いますが、なんだかんだ言ってドタバタしそうです。
 
 さて先週、吾妻線の撮影に行ってきました。
 特急「草津」に投入されるであろう651系の動きが出てきたので、現在の185系の姿と来年八ッ場ダム建設による水没区間の今を摂り納めるためです。
 紅葉も見頃を迎えていたので調度よいタイミングでした。
 昨年春一度撮影に訪れていましたが、色づく山々の景色は新緑の頃とはまた違った表情を見せてくれるでしょう。
 今回は日帰りでしたので、関越道の渋滞は避けようと高崎までは電車を使い、現地でレンタカーを借りることにしました。

115_02
山肌にへばりつくように走る吾妻線。鮮やかな湘南色が山林に映える

 向かったのは、岩島〜川原湯温泉にある吾妻渓谷の入口あたりです。
 対岸の県道から見下ろすような形で、上下2本ずつアングルを変えながら撮影します。
 この辺りの紅葉は、色づきは今ひとつの出来で、落葉も目立っていました。
 ならば場所を変えて、と県道脇の斜面を登ってみました。
 ここは、県道拡張する際に削られた法面で、足場の悪い急斜面を息切らしながら登ります。
 やっと法面の頂上にたどり着くと、眼下に吾妻渓谷と樽沢トンネルが見えました。
 樽沢トンネルといえば、日本一短いトンネルとしてちょっとした名所となっています。
 新線が開通するとタイトル返上となり、次の最短トンネルがどこになるのか少し気になりますね。
 なお、八ッ場ダムが完成しても吾妻渓谷を含めて水没になることはなく、樽沢トンネルも残ることでしょう。
 以前は国道から見上げるようにして撮るのが一般的でしたが、最近になって俯瞰された写真を目にすることが多くなってきたので、是非とも行ってみたかった場所なのです。
 何しろ昇り降りに時間を要する場所なので、1本だけ撮って降りるのは勿体無く、普通と特急、合わせて4本撮影してから下山しました。


185_05
色づく山々の下を走る特急「草津」。この景色とも今年で最後となる見込み。

 日の短いこの時期は昼食休憩も撮影時間に充てたい所で、予め買っておいたおにぎりを頬張ると、月の撮影ポイントへ移動します。
 次は不動大橋からの俯瞰です。
 橋の開通からすっかり人気のポイントとなりましたが、近くに道の駅が出来てからはさらに観光客が多く訪れるようになっていました。
 ここから眺める紅葉は、見頃の最盛期を迎えていて山全体が色づいていました。この辺りはダムが出来ると水没してしまう場所なので、風景共々記録したいところです。
 できるだけ紅葉を入れようとすると、眼下を走る吾妻線の列車は小さくなってしまいます。
 幸い次に撮るのは編成の長い「草津」でしたので、列車の存在感は残しながらしっかりと記録することが出来ました。


115_04
八ッ場バイパスからの俯瞰。西日に紅葉がさらに色づいている

 15時を回り、そろそろ谷底を走る線路に日が当たらない箇所が増えてきました。
 国道に出て長野原方面へ少し走ると、吾妻線と吾妻川を一気に跨ぐ大きな橋があります。
 ここで上り電車を1カット撮影し、直ぐに南側の対岸へ渡って川原湯温泉で交換した下り列車も撮ります。
 撮影地に到着した時点では、まだ線路に日が当たっていたのに、僅か数分の間で影がグングンと伸びてきて完全にアウト。
 リバーサルフィルムなら黒く潰れてしまうくらいの失敗もので、何とか画像処理で誤魔化すしかありません。


185_09
樽沢トンネルを国道から眺める。国道は新道の開通で交通量が少なくなり、撮影しやすくなった

 最後は樽沢トンネルまで戻り、国道の方から撮影してみます。
 俯瞰していた時は気づかなかったのですが、線路脇の電線が煩くて、肩書のないトンネルならスルーしたくなるロケーションです。

 新線の建設工事は大分進んでいました。
 新しい川原湯温泉駅も出来上がっていましたし、線路の敷設もほぼ完了しています。
 後は架線や信号関係が残っているくらいで、来年3月のダイヤ改正には間に合っちゃうかも的な勢いです。
 できれば新緑の頃にもう一度撮影したい考えなので、進捗が気になりますね。

|

« 色はゴールド 〜iPhone 5Sに機種変〜 | トップページ | ジャンボ機の共演 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/3045/58634305

この記事へのトラックバック一覧です: 俯瞰づくし 〜紅葉の吾妻線〜:

« 色はゴールド 〜iPhone 5Sに機種変〜 | トップページ | ジャンボ機の共演 »