乗り鉄

2015.05.16

国鉄型車乗り継ぎの旅 〜「DL青い12系客車」・「あいづ」〜

De10_12_11
新潟駅に停車中の「DL青い12系客車号」。牽引は一貫してDE10 1700が担当

 こんばんわ。
 GWも終わって久しぶりの週5日勤務となり、なんか疲れました。
 今日は一日のんびりしています。
 部屋が散らかっているので、片付けしながら書いています。

 さて今回は、先日乗車した「DL青い12系客車号」についてです。
 4/12に撮影した際、ガラガラの車内とその雰囲気がかつて学生時代に乗った鈍行客車の様相に似ていたので、懐かしくて急に乗りたくなったのです。
 JRとしては空席の車内は避けたいところでしょうけど、今の客車列車で往時の雰囲気を味わえる樹会は大変貴重ですよ。
 
 旅の始まりは大宮から「とき303号」で。
 休日朝の下り列車ということで、指定席にすべきか迷いましたが空き状況から自由席にしました。
 利用客の多い高崎通過の列車だったのが幸いし、余裕で座れました。
 以前は居た越後湯沢から「はくたか」乗り継ぎの利用客もいなくなり、やや寂れてしまった印象がありますね。

続きを読む "国鉄型車乗り継ぎの旅 〜「DL青い12系客車」・「あいづ」〜"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015.05.09

ダンスフロアのあるお座敷? 〜お座敷内房〜

You_03
館山駅にて発車を待つ「お座敷内房」

 おはようございます。
 先日連休前の週末、久しぶりに乗り鉄をしてきました。
 この間磐越西線で撮影した「DL青い12系客車号」を見て、ふとのんびりと旅がしたくなったのです。
 当初は26日の「DL青い12系客車号」に乗る予定だけを立てて週末パスを購入したのですが、二日間有効ですから25日も、ということで当日の昼から急遽出掛けることにしたのです。

 でも、急に予定を立てようにも適当に楽しめそうな列車や路線があるでしょうか?
 身支度だけして家を出る30分前に時刻表をパラパラと捲っていたら、内房線のページに「快速 お座敷内房」を発見しました。確かこの列車は勝田の「ゆう」を使用していたはず…。
 ゆうはまだ乗ったことがなかったので、この機会に館山から旅してみることにしました。

続きを読む "ダンスフロアのあるお座敷? 〜お座敷内房〜"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014.09.07

乗って残したい「あけぼの」 〜乗車&撮影記 その1〜

Ef64_24_02
深夜の高崎駅に停車中の「あけぼの」

 こんにちわ。
 先日、青森まで一往復してきました。
 お盆期間中は休みが取れなかったので、ここで取得しております。
 久しぶりに一日列車に乗りっぱなしでした。こんなに乗っているのはいつ以来でしょうか?
 海が見える車窓を眺め続け、ビールも飲んだりとリラックスした一日を過ごさせていただきました。

 出発は臨時と格下げとなった「あけぼの」に乗車です。
 運転期間は、ねぶた祭やお盆の時期など、確実に利用が見込める8/1〜18の二週間ちょっとだけ。
 B寝台個室は辛うじて1輌だけ残ったものの、編成は6輌まで短縮化され、唯でさえ競争率が高くなってしまったブルートレインの人気に拍車がかかってしまいました。

続きを読む "乗って残したい「あけぼの」 〜乗車&撮影記 その1〜"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014.06.11

赤い彗星に乗る 〜南海ラピート20周年記念その2〜

50000_09
関西空港駅に到着する「ラピート67号」

 こんにちわ。
 いよいよ梅雨本番ですね。
 先週は北海道へ例によって、寝台特急を中心に撮影してきました。
 詳細はまた追ってレポートしますので、後日改めて。
 それでは、前回エントリの続きと行きます。
 
 朝から一日中、赤いラピートを撮り続けて関西空港まで辿り着きました。
 このまま南海の急行電車で難波へ戻るのもよし、はてまたJRの関空快速で大阪まで行くのも悪くありません。
 しかし、丸一日「ラピート」を撮ってきたわけですから、「ラピート」に乗ってみたくなるのが人情です。
 私にとってはデビューから20年を経て、「ラピート」デビューです。
 折角ですから話の種にネオ・ジオン仕様に乗ってみることにしましょう。
 

続きを読む "赤い彗星に乗る 〜南海ラピート20周年記念その2〜"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013.09.16

183・9系「ムーンライトながら」 〜三つのさよなら Vol.1〜

183_04
東京駅10番ホームで発車を待つ「ムーンライトながら」。往年の特急列車のような風格が漂う

 こんばんわ。
 台風凄いですね。
 東京は僅かに逸れたので被害はそれほどでもないですが、京都の被害はショッキングでした。名所として名高い保津峡や嵐山の状況が心配ですね。

 さて今回は、先月の夏休みについてです。
 夏休みと言っても1日だけでしたが、夜行日帰りの強行軍で大阪へ行ってきました。
 ここに三つの地味な惜別ネタを入れてみました。
 トップバッターは、「ムーンライトながら」です。
 2003年に165系から189系に置き換わり、臨時「ムーンライトながら」としてちょうど10年活躍しました。
 ここ数年は老朽化が目立ち、いよいよ今年の春から185系が従来183・9系が担当していた団体列車の運用に入るようになりました。
 そうなると「ムーンライトながら」の運用も置き換えるのでは?と噂が出始めます。18きっぷシーズン以外は、日光臨などの団体運用がメインなので、至って自然な流れです。185系なら普段から修善寺行き「踊り子」で東海区間に乗り入れていますし、かつては甲子園臨で関西にも足を伸ばした実績もあります。
 快適性と乗り換えの面倒を考えると夜行バスがベストですが、大垣夜行時代からよく乗った列車なので今回は久しぶりに利用することにしました。

続きを読む "183・9系「ムーンライトながら」 〜三つのさよなら Vol.1〜"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013.06.27

爽やかな風を浴びて 〜711系乗り潰し〜

711_02
岩見沢に長停車中の2151M。この撮影のためにヘッドライト点灯と通風のために開けていた乗務員ドアを閉めてもらい感謝

 こんばんわ。
 やっと先日7月号の時刻表を買って夏臨の運転じょうきょうをチェックしました。
 やはり「日本海」の運転は無いみたいですね。
 1本の編成で隔日運転でも期待していたのですが…。
 北海道では江差線に臨時列車が走ります。
 かつての深名線みたく、廃止前の特急車両の入線です。

 さて、今回は先日の北海道遠征の最終日、6/9の模様です。
 北海道では久しぶりの乗り鉄で、朝に運転される小樽発旭川行の普通列車に乗り通します。
 

続きを読む "爽やかな風を浴びて 〜711系乗り潰し〜"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012.06.10

のんびり豪華に 〜「北斗星」乗車記〜

Ef510_24_02
上野駅で発車を待つ「北斗星」。この日の牽引は508号機であった

 こんばんわ。
 新千歳にて最終便の出発を待ちながらの更新です。。
 今朝は夜明けから撮影していまして、千歳線や室蘭本線にで「はまなす」、「北斗星」、「トワイライトエクスプレス」と夜行列車を中心に撮っていました。
 天候があまりよくなかったので接近戦中心ですが、新しい撮影地で全て撮って参りました。

 で、今日のお題は金曜日に乗車した「北斗星」のレポートです。

続きを読む "のんびり豪華に 〜「北斗星」乗車記〜"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011.08.15

驚異の狭い寝台 〜急行「きたぐに」中段の旅〜

583_01
深夜の大阪駅にて発車を待つ急行「きたぐに」

 こんばんわ。
 11日から帰省で山形の方に行ってきました。
 それなりにのんびりできたのですが、日中は撮影、夕方から夜にかけては墓参りや飲めやなんたらで腰を据えて更新をする程の時間がありませんでした。
 やっと帰り道の車中で書く時間が持てました。

 では、本題の往路の行程について綴ってみたいと思います。
 毎年経路や手段に迷ってしまうのですが、今年は大阪から急行「きたぐに」に乗るプランを立ててみました。

続きを読む "驚異の狭い寝台 〜急行「きたぐに」中段の旅〜"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011.06.27

「アーバンライナー」デラックスカーで名古屋へ 〜贅沢で貧乏くさい…、日本半周乗り継ぎの旅 その4〜

21000_01
近鉄難波で発車を待つ「アーバンライナー」

 こんばんわです。
 週末、扇風機が壊れてしまったので、新しいのを買いに行きました。
 今まで扇風機なんて、売り場の端の方においてあったはずですが、今年は売り場の中央に置かれていますね。
 客の集まりもクーラーよりも多く、節電の影響が如実に現れている光景でした。
 そんな状況なので扇風機は品切れの機種が多く、買ったのは冷風機でした。
 大方の冷風機は構造的にずんぐり型のモデルなのですが、1モデルだけスリムタワー型のモデルがありましたのでそれにしてみました。
 水を入れれば気化熱で2〜3度低い風が来るので、クーラーを入れる限界点が多少緩和できるかもと期待しています。

続きを読む "「アーバンライナー」デラックスカーで名古屋へ 〜贅沢で貧乏くさい…、日本半周乗り継ぎの旅 その4〜"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011.06.25

30年前のまま、寝台特急「日本海」 〜贅沢で貧乏くさい…、日本半周乗り継ぎの旅 その3〜

Ef81_24_02
青森駅にて出発を待つ「日本海」

 こんにちわ。
 昨日まで蒸し暑い日が続いてましたが、今日はクーラー無しでも過ごせるほどひんやりとしています。
 今週後半から少し忙しくなってしまったので、更新が止まってしまいましたが、週末は家で過ごす予定なので、まとめてアップしていきたいと思います。

 では前回エントリの続きと行きましょう。
 夕方、浅虫温泉で一風呂浴びた後、青森から大阪行きの「日本海」に乗り継ぎました。
 関東の人にとって「日本海」を乗る機会というのは、そうそう多くは無いと思います。
 私は3回ほど乗車したことがありますが、いずれも東日本管内の区間乗車でした。
 今回は全区間通し、片道1,000km超の長旅です。

続きを読む "30年前のまま、寝台特急「日本海」 〜贅沢で貧乏くさい…、日本半周乗り継ぎの旅 その3〜"

| | コメント (32) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧