I_鉄道写真@九州

2015.12.23

青ガエル最終章 〜魅惑の熊本電鉄 その2〜

5000_04
トンネルの向こうから5000系が姿を現す

 こんばんわ。
 年末ということで、更新が滞りがちになっています。
 今シーズンの年末年始は、ほぼカレンダー通りの休みなのであまりゆっくりできそうにもなく、年内はあと1回更新できればいいなと思っています。

 さて、前々回エントリからの続きです。
 北熊本から上熊本行きの電車に乗り込み、久しぶりの5000系乗車体験をしてみます。
 以前は岳南鉄道の時でしたので、それから20年近く時が経ってしまいました。
 その乗り心地は…。

続きを読む "青ガエル最終章 〜魅惑の熊本電鉄 その2〜"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015.11.30

昭和の風情漂う菊池線 〜魅惑の熊本電鉄 その1〜

6000_01
住宅街の中を行く6000系普通電車

 こんばんわ。
 いよいよ師走が近づいてきました。
 今年もあっという間に過ぎようとしています。やり残したことをたくさん溜め込んで…。

 さて先日、1日だけフリーな時間が取れたので、思い切って九州へ飛んじゃいました。
 目的は来年春で引退する予定の熊本電鉄5000系の乗車と撮影です。
 そう、"アオガエル"の相性で親しまれた元東急5000系の生き残りです。
 今は1輌だけが残存し、日曜のみ運用に就いているのです。
 今回は費用と時間を節約するため、成田始発のジェットスターで一度福岡まで向かいました。

続きを読む "昭和の風情漂う菊池線 〜魅惑の熊本電鉄 その1〜"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011.02.23

最終日も485系を 〜九州 国鉄型探訪 その3〜

485_16
冬枯れの谷に鮮やかな特急電車が駆け抜けてゆく

 こんばんわ。
 前回のエントリに続いて、九州遠征3日目の模様をお伝えします。
 今週末は遠征に出る予定なので、あまりだらだらと書いていると時間が無くなってしまいそうなので、ちゃちゃっと行っちゃいます。
 物足りなかったらごめんなさい。

続きを読む "最終日も485系を 〜九州 国鉄型探訪 その3〜"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011.02.21

日豊本線の485系 〜九州 国鉄型探訪 その2〜

485_11
西日を受けて大淀川を渡る「にちりん」の回送列車

 こんばんわ。
 今日は久しぶりに家でのんびりとしていました。
 疲れが残っていなければ、中央西線の381系団臨とか撮りに行きたかったんですけどね。

 さあ、今回も前エントリからの続きです。
 「ドリームにちりん」で宮崎入りし、日の出と同時に撮影をスタートさせました。
 プロ野球やJリーグのキャンプが行われるほど、比較的温暖な気候で知られている宮崎ですが、この日は東京以上に寒い朝でした。
 まず、太陽が出ているものの雪が舞っていました。風も強く、外を出歩くのを躊躇ってしまうほどの冷たさです。
 それでもせっかく来たのだからと、根っからの貧乏性根性が出てしまい、大淀川の土手を目指しました。

続きを読む "日豊本線の485系 〜九州 国鉄型探訪 その2〜"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011.02.13

銀ガマを求めて 〜九州 国鉄型探訪 その1〜

Ef81_100_01
東福間の大カーブを行く5053レ

 こんばんわ。
 九州からの帰途、サンライズ出雲の車内から更新です。
 なぜ故にサンライズか?と思われるかもしれませんが、ちょっとした事情がありまして…。詳細は後日。

 この三連休は九州で撮影をして参りました。
 来月のダイヤ改正で485系が第一線から撤退するほか、貨物の方もEF81の撤退が囁かれていることから、これらの車両をメインに福岡と宮崎を周りました。

 どちらも車両自体は過去に撮影しておりましたが、ステンレスのEF81や国鉄色に戻した編成の撮影はまだ収めていなかったのです。
 特にステンレスのEF81は車中から見かける時は多々あったのに、いざ撮影となると全く縁がないカマなので是非とも撮りたい。そんな思いで品川始発の「のぞみ99号」に飛び乗ったのでした。

続きを読む "銀ガマを求めて 〜九州 国鉄型探訪 その1〜"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010.12.06

九州最後のキハ58を撮る 〜「あそ1962」 その1〜

58_05
阿蘇外輪山の急勾配を登ってゆく「あそ1962」

 こんばんわ。
 師走に入って初の更新ですね。
 これから年末までまとまった時間が取れそうにもなく、ペースはさらに下降しそうな勢いです。
 でも、撮影だけは時間を工面して行くようにしています。
 この週末も山陰へ行ってきました。
 キハ181終焉のカウントダウンが迫ってきましたので、撮影地ガイドくらいはできるだけ早くアップしたいと思います。

 さて今回のエントリは、前回からの続きで九州遠征の2日目になります。
 2日目となる11/21は、ターゲットを「あそ1962」に絞り、撮って乗っての内容の濃い一日を複数回に分けてお届けします。
 「あそ1962」は、5年ほど前に「SLあそBOY」の撤退に変わる形でデビューしたキハ58による観光列車です。 
 このところ同系列のディーゼルカーが火を落としてゆく中で、「あそ1962」もその波に飲まれてしまいました。
 まだ車検が2年くらい残っていそうなのですが、元Tro-Qのキハ58と一緒に年内に引退することが決りました。
 来年にでも乗車と撮影を考えていた私は、前日のブルトレとセットで惜別の訪問となったのでした。

続きを読む "九州最後のキハ58を撮る 〜「あそ1962」 その1〜"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010.12.01

九州ブルトレ ラストラン

Ed76_14_03
快晴の空の下、「さくら」が長崎本線をラストラン


 こんばんわ。
 11/20~21は九州へ半ば強行軍の遠征をしてきました。
 狙いはそう、ブルトレラストランツアーです。
 願わくば11/20〜23までの全行程を追いたかったのですが、仕事の都合で土日のみになってしまいました。
 直前まで調整を試みましたが、どう頑張っても22日に仕事せねばならず、予約などは後手後手に回る始末でした。
 折しも紅葉シーズンと重なっていたため、出発3日前に予約を入れようにも土曜早朝のAirは既に満席です。
 仕方なく始発の「のぞみ」で5時間近く揺られながらの九州入りでした。

 ここまでして出かけたのは、やはりブルトレ発祥のひとつ九州から消えてしまうことですね。
 特に幼少の頃は九州方面のブルトレは花形でしたから、最後の姿を見届けたい思いはそれは強いものがありました。

続きを読む "九州ブルトレ ラストラン"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010.09.18

「BSデジタル号」を彩ったテールマーク 〜九州一周「BSデジタル号」を撮る 番外編〜

De10_14_09
めったに見ることができない?スハネフ14の「かいもん」

 おはようございます。
 三連休ですが家にいます。
 もし今晩の指定券が取れたら某所へ出かけようかと画策中です。

 さて今回は、先日の「BSデジタル号」のテールマークのカットを集めてみました。
 区間によってくるくると変えていたので、撮影の後半はテールマーク狙いで撮っていたりもしていました。
 今更ながらNHKの番組ブログページにテールマークの予告が出されていたんですね。
 あらかじめ見ておけば良かったなぁ。

続きを読む "「BSデジタル号」を彩ったテールマーク 〜九州一周「BSデジタル号」を撮る 番外編〜"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010.09.12

ブルトレ撮影後の楽しみは・・・ 〜九州一周「BSデジタル号」を撮る その3〜

De10_14_06
アーチ橋を渡り登ってゆく「BSデジタル号」

 おはようございます。一時は和らいだ暑さもぶり返してしまいましたね。
 朝方寝られずにクーラーを回してしまいました。
 今回も前回エントリからのさらなる続きです。

 午前中、久大本線で撮影した後は、昼飯はそこそこに日田彦山線へ展開します。
 日田彦山線といえば、筑前岩屋〜大行司のアーチ橋になります。
 午後のハイライトポイントと言っても過言ではないので、撮影者の数も多く、100人以上は集まっていたようでした。
 たまたまドライブで通りかかった家族連れの方も目に付いていましたので、賑やかな感じでした。
 一昨年に運転されたブルトレの撮影では、橋から機関車が少しはみ出てしまいましたが、今回はきっちりと収まりまっています。

続きを読む "ブルトレ撮影後の楽しみは・・・ 〜九州一周「BSデジタル号」を撮る その3〜"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010.09.11

久大本線を行くブルートレイン 〜九州一周「BSデジタル号」を撮る その2〜

De10_14_03
由布岳と黄金色の田んぼをバックに、ブルートレインは由布院の町へ

 こんばんわ。
 先日、炊飯ジャーを買い換えたのですが、同じ米を使っていたのに味が前々違うのに驚きました。
 前のジャーは20年以上使い続けていたものだったので、隔世の感がありますね。
 そろそろ新米が出回る頃なので、ささやかな楽しみにしています。
 これで魚沼産のコシヒカリでも炊いてみようものなら…。よだれが出てしまいそうです。

 さて、前回エントリの続きです。
 前日の夜遅くに大分に到着し、市内のホテルで一泊しました。
 その間「BSデジタル号」は夜通し鹿児島から日豊本線を北上し、未明には大分に到着していました。
 大分からは久大本線に入り西へ向かうわけですが、列車の性格上、先を急ぐ訳ではないので、列車は大分で長い時間調整を行います。
 大分発は7時40分過ぎで、少し早めに起きればどうってことない時間です。 

 

続きを読む "久大本線を行くブルートレイン 〜九州一周「BSデジタル号」を撮る その2〜"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧