H_鉄道写真@中国地方

2013.02.10

ロクヨン西の牙城 〜伯備線EF64貨物撮影〜

Ed64_100_01
早朝の谷田峠を行く3082レ

 こんばんわ。
 前エントリに記しましたとおり、今日は伯備線で貨物列車を中心に撮影をしておりました。
 そろそろEF64の置き換えが迫りつつある状況なので、まとめて撮っておこうという魂胆です。

 前夜は、午後の「ひかり」でゆっくりと岡山に入り、そこからレンタカーで津山まで移動しました。
 理想は新見辺りなんですけど、いい宿が見つからず、次に近い津山となったのです。
 今朝は5路過ぎに起床し、6時前にはホテルを出ていました。
 中国道で新見から県道8号線を北上、谷田峠の先を目指します。

続きを読む "ロクヨン西の牙城 〜伯備線EF64貨物撮影〜"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012.03.15

知る人ぞ知る実験線 〜三菱重工 三原工場の発見〜

Mitsubishi_01
和田沖地区に広がる新交通システムの実験線群。手前がリニアモーターカーの実験車両

 こんばんわ。
 先日呉線を撮影していた時、奇妙な線路を発見しました。
 場所は三原市の筆影山です。
 ふと沼田川の河口付近に目をやると、種類の異なる線路が工場脇の空き地に広がっていたのです。
 直ぐ隣には三菱重工の工場が並んでいましたので、おそらくそこで製作されている車両をテストするためのものとみられます。
 思いがけない発見に少し興奮を覚えました。

 三菱重工と言えば名だたる機械メーカーですが、車両メーカーとしての地位はそれほど高くはありません。
 昔は機関車を製造していましたが、現在は私の知る限り、湘南モノレールなどごく一部です。

 線路は周辺の一般道からは伺うことは出来ず、こうした高台に登らないと見ることができません。
 実験線のようですから、そう易易と見せるわけには行きませんからね。
 

続きを読む "知る人ぞ知る実験線 〜三菱重工 三原工場の発見〜"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012.03.11

嗚呼、何しに来たのだろう… 〜100系ラスト撮影と呉線〜

100_02
東広島を発車する「こだま725号」。細長いライトケースが漆黒の闇夜に輝く


 こんばんわ。
 昨日東京に戻って来ました。
 海外出張から戻って直ぐに出かけてしまったので正直疲れていたんですけど、身体はそれ以上に正直でした。
 前泊で東広島駅前のホテルに泊まって、翌朝車で10分の撮影地に向かい、100系の「こだま725号」を撮る予定でした。
 ところが…、目覚ましは6時にセットしたのに、うとうとしていたら何と7時を優に回っているではありませんか!しかも20分も!!
 慌てて支度して東広島駅で撮影することを試みましたが、部屋を出る頃には発車時刻を過ぎた30分を回っていて時既に遅しでした。
 何、わざわざ苦労してお金も出して来ているのに二度もヘマするんでしょう。我ながら情けなくなりました。
 

続きを読む "嗚呼、何しに来たのだろう… 〜100系ラスト撮影と呉線〜"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012.02.06

山陽新幹線とセノハチのシェルパー

300_01
山陽新幹線唯一の「こだま」充当列車、「こだま734号」

 こんばんわ。
 今日は広島周辺で山陽新幹線と山陽本線の貨物列車を中心に撮影していました。
 引退迫る100系と300系をまとめて撮影しようと、朝の5時半に起床して気合が入っていたんですが…。

 撮影場所は東広島〜広島にある跨線橋になります。
 地図とネット上の画像から当たりをつけ、半分行き当たりばったりな訪問でした。
 見当違いだったら痛い状況でしたが、既に撮影者がいらっしゃったのでほっと一安心です。

続きを読む "山陽新幹線とセノハチのシェルパー"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010.11.23

懐かしい風景とキハ58 〜みまさかスローライフ その2〜

120_02
鄙びた農村風景の中を行く因美線普通列車

 こんばんわ。
 一週間のご無沙汰です。
 これから年末にかけて忙しくなりそうなので更新が滞りがちになりそうです。
 時間があれば可能な限りアップしていきますので、気長にお付き合いください。

 さて、前回以エントリの続きです。
 復路の「みまさかスローライフ号」の撮影は、物見峠を越えた宇塚集落から始めました。
 昔ながらの民家が残る集落はローカル度満点で、キハ58にぴったりの情景です。
 撮影者も線路を見下ろす高台に集結し、50人くらいはいたような気がします。
 構図、トップにある標準系のレンズで撮ることを予定していましたが、杉の木の陰が気になってしまい、「みまさかスローライフ号」にでは編成中央に掛かってしまいます。
 そこで本番では、奥のカーブにレンズを向け、望遠で撮ることに。

続きを読む "懐かしい風景とキハ58 〜みまさかスローライフ その2〜"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010.11.16

生粋急行型キハ58 FINAL 〜みまさかスローライフ その1〜

58_23
ボディの色と塗り分けを合わせたヘッドマークを装着した「みまさかスローライフ」

 もう先々週になりますが、11/6に津山のほうまで行ってきました。
 因美線を走る「みまさかスローライフ号」の撮影でです。
 3年前に運行を始めてから毎年春と秋に運転され、のんびりと車窓と途中駅での散策が楽しめるなどの要素と希少なキハ58の旅が味わえることから、毎回人気を誇っています。

 運行開始当初は四国からキハ58・65のコンビを借りてましたっけ。(このときの模様は過去のエントリにありますので、そちらをご覧ください)
 現在は急行「みよし」に使われていたキハ58が充当されています。
 同型の気動車は富山にも残っていますが、ワンマン仕様でデッキ側の座席がロングシートに変わっているなどの手が加えられています。
 対して岡山のキハ58は座席のモケットが張り替えられているくらいで、オリジナル度はかなり高く、より希少性が高いといえるでしょう。
 しかし、検査期限が迫っているようで、11月の津山線のさよなら運転を以って引退となります。
 さよなら運転も撮りたいですが、予算や撮影チャンス、ロケーション等の面で「みまさかスローライフ」で個人的なさよならとすることにいたしました。

 

続きを読む "生粋急行型キハ58 FINAL 〜みまさかスローライフ その1〜"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010.10.17

今年も大フィーバー ~「SLやまぐちあすか」運転~

C57_c56_asuka_01
重連+お座敷客車「あすか」の組み合わせによる「SLやまぐちあすか」

 こんばんわ。
 この週末は山口線と山陰・山陽・播但線へ行ってきました。
 珍しくJT客車の「あすか」と「なにわ」が同時に稼動してくれて、効率が良かったですね。
 まずは昨日撮影しました「SLやまぐちあすか」(人の名前みたいだなぁ)からいきましょう。
 3年前からJT客車を投入するこの企画は毎年編成を変えており、最後に残っていた「あすか」が今回充当されました。

 今回も撮影の足は、東京からレンタカーで長躯山口へ乗り込みました。
 二週連続はハードですが、撮影機材が多いのでこちらのほうが楽なんです。
 

続きを読む "今年も大フィーバー ~「SLやまぐちあすか」運転~"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010.09.21

デハニ見学と参拝 ~一畑電鉄と出雲大社 その2~

2100_3000_01
川跡駅で並ぶ北松江線と大社線の電車。相互で大勢の乗客が乗り換え、にぎやかな光景が展開する

 こんばんわ。
 ここのところiPodのバッテリーの減りが早く、交換するか新型に買い換えるか悩んでいるこのごろです。一日に1時間ちょっとしか使っていないのに、二日も持たない有様なんですよ。
 iPadがあっても通勤・外出時は欠かせないものなので、早晩に何とかしないと…。

 さて、前回エントリの続きです。
 雲州平田から下り電車に乗って、出雲大社を目指しました。
 電車は電鉄出雲市雪なので、途中の川跡で大社線に乗り換えます。
 川跡では、北松江線の上下列車の交換と大社線の折り返しが同時に行われ、3本の列車が並ぶダイヤになっています。
 僅か2、3分の乗り継ぎ時間なので、ちょっと駅周辺を散策するような時間はなく、三連休でごった返す乗り換え風景をちょこっと撮っただけで3000系電車に乗り込みました。

続きを読む "デハニ見学と参拝 ~一畑電鉄と出雲大社 その2~"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010.09.20

古豪デハニ50を訪ねて ~一畑電鉄と出雲大社 その1~

2100_01
宍道湖に沿ってゆっくりと進む2100系

 こんばんわ。
 帰りの「のぞみ」車内からの更新です。

 昨日は、前エントリで触れましたとおり、島根の一畑電鉄を訪れていました。
 本当の狙いは今日にあったのですが、それについては後日述べるとして、山陰で唯一の私鉄(第三セクターは除く)を全線回ってきました。
 前日の晩、東京発の「サンライズ出雲」に乗って島根入りしたわけですが、深夜選先行の貨物列車が小動物(タヌキ?)と衝突はした影響で、1時間遅れての到着となりました。
 

続きを読む "古豪デハニ50を訪ねて ~一畑電鉄と出雲大社 その1~"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010.05.28

原色の0番台は? 〜数が少なくなったEF65貨物を求めて〜

Ef65_55000_100_03
オオキンケイギクの咲く山陽路を行く73レ

 こんばんわ。
 先週末は、岡山を中心にEF65貨物や「はまかぜ」などを撮っていました。
 またもや強行軍でして、アップが遅くなりました。
 まずは土曜日の撮影からいきます。

 22日は、早朝から日没まで山陽本線を中心としたEF65を撮っていました。
 日中に撮影が可能な岡山のEF65の運用は、少なくなっていまして、曜日によっては片手で数えられる程度までになっています。
 一度今年の3月に狙いに行っていますが、目当てにしていた原色の0番台が撮れなくて悔しい思いをしました。
 今回はその忘れ物を撮りに周到に計画を練っての訪問です。
 

続きを読む "原色の0番台は? 〜数が少なくなったEF65貨物を求めて〜"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧